下地 暁|会社概要
下地 暁|ホーム 下地 暁|インフォメーション 下地 暁|ライブ 下地 暁|バイオグラフィ 下地 暁|ディスコグラフィ 下地 暁|リリース 下地 暁|ストア 下地 暁|お問合せ
 
You Tube
 
池間の主  下地暁
アルバム「Myahk」3曲目に入っている池間島の主を讃えた宮古島トラディショナル

「Myark」store:http://www.shimojisatoru.jp/store.html
 
風のあやぐ  角松敏生・下地暁
ふと見上げた都会の空…
あの青い海、白い砂、懐かしい顔 皆どうしてるだろうか …
遠い果てに在る故郷への思いが対訳を目にしながらだと、聴く者の心を一層揺さぶります、ガジュマルヌ 木ヌ如ン ガンバレ!
5年の凍結期間を経た解凍後第一弾アルバム 『TIME TUNNEL』(1999.1)より
 
  とうがにあやぐ
 古くから祝宴の席などで歌われてきた宮古民謡中の名歌
 
 
   うやけんなうれ
 いつの日もいつの時代も、心が豊かでありますようにとの願いを込め「宮国ぬ姉小」を元に書いた曲
 
 
愛(かな)しゃ  下地暁
宮古島には方言を知らないと読めない言葉があります。そんな言葉を音楽を通して残していこうと思い、15年暮らした東京から宮古島発信に活動拠点を移しました。この歌は、東京生活や大切な故郷宮古島、そしてこの島に産んでくれた両親の事を思い書いた歌です。
 
祈り(ニイリ)  下地暁
宮古島・アイランダーアーティスト活動15周年記念ライヴ
2007年 新宿にて